かに(蟹・カニ)通販・お取り寄せ店の比較・かにランキング

蟹うま.com ロゴ画像

匠本舗 おすすめ商品

毛ガニを対面販売で購入するリスクとは?

読了までの目安時間:約 3分

 

毛蟹

どんな方も、高い買い物をするときには細心の注意を払いますよね。食品の中でも購入品の中に入るカニ。購入するときは出来るだけ良いカニを選びたいものです。生鮮食品は当たり外れに大きく左右されますから、一体毛ガニを買う時はどういった部分に気をつければ良いのでしょうか?ぜひ今のうちに知っておいて、失敗のないようにしてくださいね。

 

まず、直販所などでの対面販売で購入する際に気を付けたいところは“価格”です。お店側の言い値で購入することになるので、細心の注意を払っていただきたいです。相手は商売人。良いものを扱っているお店なら、1円でも高く売りたいですし、利益最優先の悪いお店だった場合は粗悪なカニを高く売りつけようとしてきます。カニは日常的にお目にかかることが無いものですから、直販店でパッと見ただけでは素人には何が良いもので何が悪いものなのかがわかりません。ですから最低限、1件目で決めてしまわずに競合店も必ず見てみることが非常に重要といえます。このくらいの大きさならこの程度の価格なのか…といった知識が深まると思います。そしてその表示価格では購入しないことも大切です。複数購入するときは、店側から値引きした価格を提示してくるくらいですから元の値段で購入してしまっては相手の思うツボ。出来るだけ値引いてもらうように上手く交渉するのが大切ですよ。

 

そんな交渉が苦手だという方にオススメしたいのが、インターネットを利用したカニの通信販売業者から購入するということです。対面販売のように金額をふっかけられるリスクが無いうえポイントやセールなどお得なサービスが充実しています。更に、悪い物を取り扱っているような会社はすぐに口コミで叩かれ、購入者からの評価が悪いので一目みてすぐにわかります。

 

カニの中でも毛ガニは、当たり外れの少ないカニと言われていますが、それでもカニの脱皮の前後のカニだと身入りがイマイチでカニ身は水分が多く水っぽいものもあります。ですので、口コミ等で信頼できる業者をしっかりと見極めて、そういったお店から購入するのが良いでしょう。

 

対面販売で購入する際は、まず手に取って重さを感じてみることが大切です。持ってみてずっしりと重みを感じられたら、身入りの状態が良いことに間違いないでしょう。でもカニミソは、開けてみなければわかりません。通信販売業者には、カニミソ保障といってカニとは別にカニミソのみをおまけでつけてくれるところもありますから、そういったものも利用して、お得にそして美味しく食べるのが一番安全で気持ちの良い買い物をすることができるでしょう。購入する際は、自分はどちらの購入方法が向いているか考えてみてくださいね!

 

タグ :   

カニ通販コラム 毛ガニ通販

関連するカニ通販・お取り寄せ店比較、ランキング

関連する人気・おすすめカニ商品

関連するコラム記事