かに(蟹・カニ)通販・お取り寄せ店の比較・かにランキング

蟹うま.com ロゴ画像

匠本舗 おすすめ商品

ズワイガニの基本の食べ方…ズワイガニの刺身

読了までの目安時間:約 3分

 

蟹の刺身

ズワイガニの美味しい食べ方…それは、茹でズワイガニだけではありません。もしも、活きている状態のズワイガニを手に入れることができたのなら、オススメの食べ方があります。それは、日本人の心でもある“お刺身”で食べることです。お刺身にして食べると、加熱調理後では味わうことが出来ない口溶けと、優しい甘さを感じることができます。

 

活きたままのズワイガニを丸ごと1匹用意できたときは、まずお刺身用にさばいていかなければなりませんよね。生のカニはとても繊細ですので、手早くやってしまうのがポイントです。

 

大きい脚が一番簡単さばきやすいので、はじめは中脚か後ろ脚からさばいていきましょう。ズワイガニの脚を指で押し広げて持ち、脚の付け根にキッチンはさみ(ご家庭にあればカニばさみ)の刃を入れて、思いっきり力を込めて脚を切り落としてください。堅い殻のなかでも、脚のつけ根の少しだけくぼんだ白っぽくなっている部分が比較的殻が柔らかく、切るのに適しているのでそのあたりを狙って切り落としてみてくださいね。

 

同じように他の脚も切り落としていき、全て本体の甲羅から脚を切り落としたら、身を切ってしまわないように切っていきます。キッチンはさみの使い方として正しいのが、大きく刃を開いて一気に切ってしまうのではなく、刃先で少しずつ小刻みに切っていくこと。殻を開きすぎてしまわないように、優しく切っていくのが大切ですので、見栄えの良いカ形に仕上げるためにも手早く慎重に行っていきましょう。

 

一通り切り終わったら、カニ身を少しずつ指でそっとこそいで殻から外していきましょう。少しずつ指で押しながらはがしていくようにすると良いです。 片面の身を殻から離し終えたら、邪魔になった部分の殻を切り落としてしまいましょうね。反対側も同じ感覚で身を殻から丁寧に離していき、最後に残った殻を切り落としてしまえばお店でよく見る蟹のお刺身の完成です!先っぽに殻の部分を残しておくと、食べるときに持ち手代わりにもなり大変便利ですし、見た目もとても美しく仕上がるのでオススメです。

 

この状態までさばくことが出来たなら、氷水にサッとくぐらせるとズワイガニの透き通った身が、お花のようにふわふわと綺麗に開いてくれます。そうすると、お刺身として食べるときに塩を付けるにも、レモン汁を付けたりダシ醤油でいただくにもカニ身に絡みついてくれるので更に美味しく食べることができますよ。ぜひ、やってみてくださいね!

 

<<参考動画>>ズワイガニ(松葉ガニ)の刺し身の作り方

 

タグ :    

カニ通販コラム ズワイガニ通販

関連するカニ通販・お取り寄せ店比較、ランキング

関連する人気・おすすめカニ商品

関連するコラム記事