かに(蟹・カニ)通販・お取り寄せ店の比較・かにランキング

蟹うま.com ロゴ画像

匠本舗 おすすめ商品

“ズワイガニ”のメスは、どういったカニなのか

読了までの目安時間:約 3分

 

ズワイガニメス

ズワイガニでよく言われることは、“オスとメスとは別物だ”ということなのですが、ズワイガニのメスを召し上がられた経験のある方はいらっしゃるでしょうか?ズワイガニのメスというのは、オスより下に見られがちですが、メスにしかない美味しさもありますので知らずにいるのは勿体なさすぎます。ズワイガニのメスについて、知っておきましょう!

 

ズワイガニのメスは、オスと違ってサイズがかなり小さく、同じズワイガニだとは思えないほどです。販売される時の呼び名も「ズワイガニのメス」という言い方ではなく、胃一番広く用いられているのが“セコガニ(セイコガニ)”という呼び名です。地域によっては親ガニ、コウバコガニといった呼ばれ方もするズワイガニのメスですが、広く知られてはいないもののその価格の安さと広く料理に使えるという点から、カニの水揚げが盛んに行われている地域でメスガニは大人気なのです。

 

メスガニの魅力は、なんといってもその身の味です。サイズが小さいので、食べるのに一苦労される方も多いかもしれませんが、そのぶん身の美味しさは格別です。小さく細い脚にいっぱい詰まった身からは濃厚な甘みとうま味を感じることができます。そして、メスガニしかないものといえば、内子と外子です。お酒を飲む方には最高のおつまみになるズワイガニの内子と外子。見た目は一見するとグロテスクに感じられるかもしれませんが、その味の濃厚さと繊細な食感は病みつきになる人も多いとか。

 

参考:カニのマイナー部位、“内子”と“外子”について

 

そして、忘れてはいけないのが料理への対応が幅広いということです。セコガニをなにに料理しようかと考えて一番ポピュラーなのは“セコ汁”…いわゆるカニ汁のことです。豪快に、セコガニを丸ごと味噌汁に投入するだけで、ふくよかな甘みとうま味が汁にとけだします。野菜はネギと大根程度で十分です。他のものでダシをとるまでもなく、あとは味噌を溶かせば何杯でも飲めてしまう魔法のような美味しさのカニ汁の完成です。

 

ズワイガニのメスは、直売所などの対面販売で購入しようと思ったら、基本的にズワイガニがよく水揚げされる日本海側の島根・鳥取・福井・京都・石川県あたりでしか見かけることしかできないため大変貴重で手に入れにくいです。インターネットを使用したカニの通信販売会社では、ズワイガニのオスとメスをセットにして販売しているところがありますので、簡単にそして安く美味しいものを手に入れたいという方は、そういった業者を探してみると良いですよ。

 

タグ :       

カニ通販コラム ズワイガニ通販

関連するカニ通販・お取り寄せ店比較、ランキング

関連する人気・おすすめカニ商品

関連するコラム記事