かに(蟹・カニ)通販・お取り寄せ店の比較・かにランキング

蟹うま.com ロゴ画像

匠本舗 おすすめ商品

美味しいズワイガニの見分け方とは?

読了までの目安時間:約 3分

 

ズワイガニ

ズワイガニを購入するのなら、美味しいズワイガニを引き当てたいものです。カニは当たり外れが大きい食品ですので、上等なものは身がぎっしり詰まってとても美味しく香りも良いですが、状態の悪いものを引き当ててしまったときのガッカリ感は言葉では言い表すことができないほどです。美味しいズワイガニに見られる特徴とは、いったいどういったものがあるのでしょうか。

 

 

 

 

カニビル

美味しいズワイガニを見極めるコツとして、カニの甲羅についている黒いつぶつぶが有名です。この黒いつぶつぶは“カニビル”と呼ばれていて、あの血を吸う“ヒル”の仲間の卵の状態なのです。このヒルは、甲羅に付着しているだけでズワイガニになんの害も与えません。動き回っているカニからは、カニビルは自然と剥がれてしまいくっつき続けることが難しくなりますし、脱皮直後のカニだとカニビルも付着していません。カニビルのたくさんついているカニは、脱皮後長い時間がたって十分にカニが成熟しており、餌をとらえるために動き回ることもなくどっしりと構えてしっかりと栄養を摂取することができていたカニということが想像できるのです。よって、この黒いつぶつぶがついているズワイガニを購入すると、とっても美味しく身も詰まった最高のカニを食べることができるのです。

 

いわずもがな、ズワイガニは身がギュギュっと詰まっている方が美味しいです。同じくらいの大きさでも、対面販売で購入するときには必ずまずは手に取って重さを確認するようにしましょう。大きさが同じくらいのカニであれば、重い方を購入した方が良いですよ。また、ツメや脚が太くて立派なカニほど上等なものです。対面販売では、素人だと思われてしまうと身入りのスカスカなカニを売りつけられてしまう心配がありますので、自分できちんとチェックをしなければなりません。こういった心配をせずに確実に美味しい物を購入できるのが、カニの通信販売業者からインターネットを使用して購入することです。今やネット時代、状態の悪い蟹が届けばすぐに悪い口コミや評価がなされて商売がたちいかなくなってしまうのが目に見えていますから、対面販売のような消費者の足元を見るようなことを一切せずに純粋に美味しい蟹を販売してくれています。

 

重さとカニビル以外での見分けるポイントとしては、脚や甲羅を軽く押してみることです。身がギッシリ詰まっていなかったり、脱皮直後でまだ未成熟のカニの場合、指で押すだけで簡単にペコッと凹んでしまいます。このようなカニは、身入りは残念ですし、味もとてもタンパクでカニ本来の甘みとうま味を感じにくいので選ばないほうが良いでしょう。

 

タグ :  

カニ通販コラム ズワイガニ通販

関連するカニ通販・お取り寄せ店比較、ランキング

関連する人気・おすすめカニ商品

関連するコラム記事